So-net無料ブログ作成

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸 -三条店- [お店]

京都にはチョコレート専門店が多い事に気付かされた。
ここらへんを歩いてるだけでも3店舗発見。

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸 -三条店-.jpg

その中で、Chocolat BEL AMERのお店でランチをした。
1階はチョコレートがたくさん売られてた。
見てるだけで、いろんな種類がありすぎて、
目がキラキラしてしまった。

2階はくつろげる空間があり、
そこでランチやお茶することができる。

チョコレート専門店やから、デザートばかり思ってたら、
ランチにもカカオが含まれたものがあって興味津々。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼを注文。
出てきたのは、普通のボロネーゼ。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ01.jpg

ただ、その後、店員がカカオを削ってボロネーゼに
振りかけてくれた。
ボロネーゼにはカカオが入ってるみたいで、チョコずくし。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ02.jpg

味は、定番の言葉で言うと、コクがあった。
削られたカカオだけを食べると、甘みがないから、
ボロネーゼが甘くなることもなく、
良い意味でほんのり焦げの味がした。これがコクなんかな。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ03.jpg

スパゲティーは生麺でもっちもち。
めちゃくちゃ美味しかった。

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸.jpg


【Chocolat BEL AMERのサイト】
http://www.belamer-kyoto.jp/index.html

nice!(28)  コメント(3) 

横山崋山/京都展 -京都文化博物館- [美術・芸術]

「まだいた、忘れられた天才絵師」

素晴らしい言葉。
私は、忘れてもなく、知らんかった。

横山崋山/京都展 -京都文化博物館-01.jpg横山崋山/京都展 -京都文化博物館-.jpg


博物館内は広々としてて、
ゆったりと一つ一つの作品を観ることができた。

祇園祭礼図巻を見て、この時代から祇園祭があって
こんな詳細に描かれていて、大作を観れて面白かった。

雪中烏図は、雪の積もり方がとても寒々しく、
背景の色見から冬の景色がすごく印象的やった。

今回、京都文化博物館には初めて行ってんけど、
入ったら、ピアノ演奏がされてて、
姿は見えれへんかったけど、音はめちゃくちゃ聴けてよかった。

京都文化博物館.jpg

横山崋山/京都展 -京都文化博物館-02.jpg


【横山崋山のサイト】
http://kazan.exhn.jp/

nice!(28)  コメント(2) 

嵐のベストアルバム [CD]

嵐のベストアルバム
「5×20 All the BEST!! 1999-2019」
が2019年6月26日に発売された。

さすが国民的アイドルで超人気やからか、
初回限定版が手に入らへん。

追加生産が8月に出る予定で予約ができるみたい。
ただ、初回限定版①と②がある中、
①は予約すらできひんぐらい品薄状態。

と言うことを聞かされ、
もし、私の住んでる近所のCDショップで予約ができるなら、
予約してほしいと頼まれた。

その時、初めて嵐がベストアルバムを出した事を知った。
ネットを見ると、確かに初回限定版①は追加生産の予約すら
できひん状態やった。

どこもそんな事を言うてるんやったら、
もう無理やろと諦めつつも、近所のCDショップに行ったら、
初回限定版の追加生産分、予約できますよ、と言われた。

自分がここまで田舎に住んでるとは思ってなかったら、
大変驚いた。
たまたま、自分の住んでるところには嵐ファンが
おらんかっただけなんかな。

最近、ネットを見たら、
期間限定で初回限定版が予約できるようになってた。

ネットやったらポイントも付いたのになと思いつつ、
何でも、ちょっと待ってみるのも手やなと気づかされた。

まぁ、最終的には予約できたし、よかった。




nice!(26)  コメント(0) 

64(ロクヨン)下 -横山秀夫- [本]

記者クラブとの軋轢、
ロクヨンをめぐる刑事部と警務部の全面戦争。

その狭間でD県警が抱える爆弾を突き止めた三上は、
長官視察の本当の目的を知り、己の真を問われる。

そして視察前日、最大の危機に瀕したD県警を
さらに揺るがす事件が。

驚愕、怒濤の展開、感涙の結末。

**************************************

こんな展開、想像もできひん。
最終的に全てが繋がる納得の内容。

<上>では、何を読まされてるんやろ、
って思うところもあったけど、
最後まで読んでみて、
こんな濃い小説はないなと思った。

話の流れも素晴らしいねんけど、
登場人物もよかった。

初めて部下ができたと思えた瞬間。
この人の下でもう一度働きたいと思わせる上司。

小説だけじゃなくそれを演じてる人を観たいと思った。
ピエール瀧、観れるやんな。





64(ロクヨン) 下 (文春文庫)

64(ロクヨン) 下 (文春文庫)

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/02/06
  • メディア: 文庫


nice!(15)  コメント(0) 

64(ロクヨン)上 -横山秀夫- [本]

元刑事で一人娘が失踪中のD県警広報官・三上義信。
記者クラブと匿名問題で揉める中、
昭和64年に起きたD県警史上最悪の
翔子ちゃん誘拐殺人事件への警察庁長官視察が決定する。

だが被害者遺族からは拒絶され、
刑事部からは猛反発をくらう。

組織と個人の相克を息詰まる緊張感で描き、
ミステリ界を席巻した著者の渾身作。

**************************************

みんなみんな、面白いって言うし、
ネットの口コミも点数高いし、
上下巻あるから読む気なかったけど、読んでみた。

広報官と記者とのやりとり。
何読まされてんるやろ、とはじめは思ったけど、
どんどん引き込まれていった。

加害者を匿名で発表する広報官と
実名を言えと迫る記者。

現実にも、内々でもみ消されてるものもあるんかな、
なんて思いながら読んでた。

新たな進展とかも出てきて、一体何の話なんかなと
思うところもあるけど、それだけ下巻が楽しみになった。

淡々とした内容でも、ずっと読み続けられる本ってすごい。






64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/02/06
  • メディア: 文庫


nice!(22)  コメント(2) 

ビニール傘 [出来事]

今は、コンビニで売ってる透明のビニール傘を使ってる。
自転車の乗る際、透明の方が前が見えるから便利。

ただ、ビニール傘はぼろい。
自転車に引っ掛けてると、ビニール傘の裾が擦れてか、
穴が開いたりして、よく見ると汚い。
それでも、使えるから使ってた。

ある日、お店に入る前に傘を立てかけた。
ほんなら、同じシールの付いたビニール傘が奥にあった。

嫌な予感はしつつ、手前に友達の傘と一緒に置いた。
間違えられへんやんなー、なんて言いながら。

ご飯を食べてお店を出た。
手前に置いた自分のビニール傘が無くなってた。
ほんで、元々あった奥のビニール傘が残ってた。

大雨やし、奥のビニール傘を自分の物にしてお店を出た。
傘を差したら、めちゃくちゃ新品みたいにキレイやった。

「間違えた人、ありがとう」と思った。

いやいや、奥に置いといて、帰りは手前の傘を取るなんて。
大雨やったから、差したら何か違和感あるやろ、あの汚さ。

一度差して歩いてしまったら、自分のじゃないと気付いても、
戻るのが躊躇われたんかな。

nice!(25)  コメント(2) 

鍵を落とす [出来事]

財布を落とす、携帯を無くす、傘を忘れる、
それがクセかのように、もう慣れっこなのか、
平気な顔して言う人がおる。

自分の手元のものが無くなるなんて、
考えられへん。

そうは言いながらも、
数年前、ディズニーシーで開演前に並んでたら、
チケットが手元からひらひらと。

記憶にないねんけど、持ってたチケットを無くし、
ガラガラのチケット売り場で買い直し、
一番後ろにまた並んで人気のアトラクションに
乗れへんかった記憶がある。

そんな悲惨な事があったけど、
それ以外は、物を落とすとかないし。

それが今回、自転車の鍵を取り出そうと、
右ポケットに手を入れたら、何も無かった。

大きいキーホルダーを付けてるから、
落としたら気づくような気がするし、
深いポケットから物が落ちる事なんてあるかなと。

きっと、ポケットに入れたつもりが、
入ってなくて、そのまま落としたとか。

それなら、尚更やばい。
どうぞ、この自転車に乗って帰ってくださいと
言ってるようなもん。

一旦、バスと徒歩で家に帰り、スペアキーを持って、
再び徒歩とバスで駐輪場へ。
まじで疲れた。

自転車の周りにも、駐輪場の落とし物BOXや、
その日行った場所にも鍵は落ちてなくて、警察へ。
紛失届を出してきた。

盗まれたら生活に困る電動自転車。
毎日ドキドキやわ。

nice!(20)  コメント(3) 

メールアドレスの変更 [新発見]

携帯のメールはほとんど使用することがなくなった。
ほぼLINEばっかり。

ただ、フリーメールは結構使う。
いろいろと登録するのにこのアドレスを使う。

ほんで、今回アドレスを変更したくなった。
変更は簡単やねんけど、それに登録してるメルマガとかも
変更しなあかんのがめんどくさい。

それでも変更していった。
変更方法がわからんとこや、ログインIDがわからんものは
申し訳ないけど、それだけ使ってないと言うことで放置。

いろいろと変更してて気づいてんけど、
Gmailはアドレスの変更はできひんらしく、
新たにアドレスを取得する方法しかないみたい。

そんなん、増える一方やんと思いながらも、
Gmailだけはまだ手付かず。
アドレスはもう決めてるのに。

まぁ、暇をみてアドレスを変更していこっと。

nice!(34)  コメント(3) 

湯を沸かすほどの熱い愛 -中野量太監督- [テレビ]

銭湯「幸の湯」を営む幸野家。
しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。
母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、
パートをしながら、娘を育てていた。
そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。
その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。

家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる
気が優しすぎる娘を独り立ちさせる
娘をある人に会わせる

その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、
彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。
そして家族は、究極の愛を込めて母を葬ることを決意する。

**************************************

ラストで号泣する作品は山ほどあった。
でも、ラストどころから、中盤、その前から
事あるごとに大号泣した映画は珍しい。

ずっと泣いてた。
「家族の愛」の一言では語れへんぐらい、
内容が濃かった。

こんなに強いお母ちゃん、宮沢りえの演技に感動しまくり。
他にも、子役とかみんな上手で。

探偵・滝本の終盤に放ったセリフが一番心に残った。

「あの人のためならなんでもしてあげたいと思う。
それは、その何倍もしてもらっているから。」
みたいな事を言ってた。

普通の言葉でその通りやねんけど一番心に残った。

ほんで、ラストの銭湯からの赤い煙。
家族の愛を感じた。





湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]

湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray


nice!(29)  コメント(3) 

G20 大阪サミット 2019 [出来事]

ついでに大阪を走る全ての電車も
止めてくれてよかったのに。

車が通行止めで電車が大混雑するかなと思ったら、
いつもの満員電車と変わらんかった。
逆に学生が休みで少ないとかもあったみたいで。

取り締まりや交通事故後の手続きをしてる警察官は
たまに見かけるけど、
目が行く先々に警察官がおったんは初めて。

車は少なかったけど、異様な光景とまでは思わず、
普通に時間は過ぎていった。

今日からまたいつもの車の多さ。
電車は毎日相変わらず人が多い。

この会議を通して、
日本が、世界が、もっと心が豊かになりますように。

nice!(22)  コメント(0)