So-net無料ブログ作成

検査入院 -その1- [出来事]

「初めてのおつかい」
涙なしでは観られない。

「初めての検査入院」
TVなしでも困らない。

先月、初めて検査入院をした。
検査の為の入院なので、基本元気。
でも、病棟に入るとなぜか元気が薄れた。

検査結果は今のところ大きな病気ではなく、
今後は定期的な診察で経過観察となった。
ホッとした。

ただ、病院によって様々やと思うけど、
一番ホッとしたんは、食事の時やった。

入院手引きにお箸とスプーン持参との記載があった。
いやいや、食事と一緒に出てくるやろと思いつつも、
とりあえず家を出る直前に鞄に割り箸を詰め込んだ。

夜ご飯が運ばれてきた。
トレーの上にご飯とおかずの入った食器のみやった。

うわぁー、もし割り箸持ってきてなかったら、
手で食べなあかんところやった。
それをもし見られたら、別の診察が増えてたかも。

前もって入院手引きを読んでおいてよかったと、
心底思った。

何か一瞬、割り箸を持ってきてない自分を想像し、
深いストレスがかかった気がした。
ホッとした。

nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 30

コメント 3

ぼんぼちぼちぼち

えー!お箸がついてこないなんてありえないでやすよねえ。
経費節減?洗う手間節約のためなんでやしょか?
by ぼんぼちぼちぼち (2019-05-11 18:54) 

ミィ

大きな病気でなくて一安心ですね。
お箸ついてこないのはビックリですね(@_@)
by ミィ (2019-05-11 20:31) 

ぷち

ぼんぼちぼちぼちさん

緊急の入院の人以外は、お箸も入院患者数を考えたら、
持ってきてもらう方が、かなり節約になりますもんね。
本当の理由はどうかは知りませんが。


ミィさん

はい、よかったです。
これから、いろんな不調がいっぱい出てきて、
病院通いが増えるのかなと思うと、怖いです。
お箸は持参してよかったです。

by ぷち (2019-05-11 22:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。