So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

大家さんと僕 -矢部太郎- [本]

泣き笑い、奇跡の実話漫画。
日本中、みんな、ほっこり。

一風変わった大家さんと、
トホホな芸人の「二人暮らし」。
新しい「家族のかたち」。

手塚治虫文化賞短編賞受賞!

**************************************

ほんまに読んでほっこりした。
大家さんの積極的!?な行動があったからこそ、
内気な矢部さんは心動かされたんやろうなと。

矢部さんはTVで見てても良い人やろうなと、
雰囲気が溢れ出てるけど、
大家さんは、この本で、芯の通った心優しい素敵な
おばあちゃんなのねと感じた。

そんな2人のやりとりは、矢部さんが押されつつも、
大家さんは矢部さんを頼りにしてて、
持ちつ持たれつな関係が、とても素敵やった。

泣くまでは全然いかへんかったけど、
心温まる素晴らしい本やった。





大家さんと僕

大家さんと僕

  • 作者: 矢部 太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(34)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

チーズおかきプレミアム -ブルボン- [食べ物・飲み物]

固形のチーズは嫌い。
でも、6Pチーズのデザートバージョンやチーズケーキ、
出来立てのピザやグラタンのような溶けてるチーズは食べれる。
ただ、溶けててもチーズフォンデュは無理。

とまぁ、残念なチーズ事情があるねんけど、
固形のチーズやのにチーズおかきはまた別の話。

チーズおかきプレミアムという商品を発見した。
プレミアム感がすごい。

チーズおかきプレミアム01.jpg

これは、チーズの味がするのに美味しく食べれる。
お菓子やからかな。

チーズおかきプレミアム02.jpg

そんなチーズおかきにプレミアムなる商品を発見。
何でも高級にしたらいいってもんじゃないのに、
これは美味しかった。

チーズおかきプレミアム03.jpg

トリュフ香る、とあったが、トリュフの香りがピンとこんくて、
チーズの香りの方が正直勝ってた気がする。

普通のチーズおかきでも美味しく思えるけど、
パッケージも高級感あふれてたし、これはこれでよかった。


【チーズおかきプレミアムの商品ページ】
https://www.bourbon.co.jp/product/item?series=&item=3043

nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

肉炉端 ロバート -天王寺- [お店]

行列ができてたけど並んだ。
食べたいメニューが盛りだくさん。
席についても迷いっぱなし。

ほんで、炙りサーモンとステーキのセットにした。
登場してビックリ。

肉炉端 ロバート 天王寺.jpg

一汁六菜と言うことで、メイン以外もたくさん。
ご飯もおかわり自由やのに、1杯目からてんこ盛り。
めちゃくちゃお腹減ってたから、嬉しかった。

ステーキのタレが濃厚で、ご飯がすすむ。
タレだけでも持って帰りたいぐらい美味しかった。

あと、飲み物が飲みたい放題。
しかも、お茶の種類が豊富で、
この日は寒くて、お茶も美味しかった。

永遠に居続けられるなと話しつつ、
お茶をスススーとすすり、体も温まり、
お店を出るのが億劫になりつつ出た。

他のランチも食べにまた来たいなと思った。


【天王寺 肉炉端 ロバートサイト】
http://www.opefac.com/store/robert/index.html

【肉炉端 ロバート 天王寺の食べログサイト】
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27088519/

nice!(27)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

フェルメール展 -大阪市立美術館- [美術・芸術]

行ってきました、フェルメール展。
人も多く混雑してたけど、それだけ人気なんやね。

フェルメール展01.jpg

名前は知ってるけど、
作品は有名なものしか知らへんから、
今回、いろんな作品を見れてよかった。

フェルメール展とは言え、
全部が全部、フェルメールの作品ではなく。
でも、見ごたえはあった。

音声ガイドは、石原さとみ。
声が柔らかくて優しい声。
石原さとみが作品を紹介して、
その後、違う男性がガッツリと説明が続く。

音声ガイドの初めてのパターン。
でも、説明を聴かないと、
作品だけじゃ意図が不明やったり、
作品の細かな所を気づかず見逃したり、
音声ガイドは自分にとっては必要不可欠やなと思った。

フェルメールが気に入っていた?上着。
可愛いらしかった。

フェルメール展02.jpg


【フェルメール展のサイト】
https://vermeer.osaka.jp/

nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

花粉症なのか [悩み]

認めてはないけど、とにかく目が痒い。
メイクしてるから、ゴシゴシと目を擦れへんけど、
目頭を押したりして痒みを抑えてたら、痒み倍増した。
刺激を与えず、ひたすら耐えて乗り越えるのが一番なんか。

目以外は、喉が痒い。
喉は、痛いは今までにあるけど、何か痒い。
イガイガと痒い。
これも花粉症の影響なんか。

最後は、鼻水。
ティッシュを持ち歩いてないとダメ、とまではいかへんけど、
風邪ひいても鼻水なんて出えへんのに、
今は気づいたら、じゅるんじゅるんしてる。

今年に始まった訳ではなく、今までもこの時期と、
秋の季節の変わり目は、アレルギー症状が出てた。

ただ、今回はひどい。
今までは嫌な予感がする、みたいに感じて乗り越えてたけど、
今回はこりゃ花粉症やなとわかる症状がいっぱい出てきた。

花粉症は一度なると、なかなか治らへんと聞く。
でも気持は、来年は花粉症じゃなくなってたらいいのにな、
と願うばかり。

nice!(35)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

黒猫の小夜曲 -知念実希人- [本]

黒毛艶やかな猫として、死神クロは地上に降り立った。
町に漂う地縛霊らを救うのだ。

記憶喪失の魂、遺した妻に寄り添う夫の魂、
殺人犯を追いながら死んだ刑事の魂。

クロは地縛霊となった彼らの生前の未練を
解消すべく奮闘するが、数々の死の背景に、
とある製薬会社が影を落としていることに気づいて。

迷える人間たちを癒し導く、感動のハートフル・ミステリー。

**************************************

優しい死神の飼い方の続編って感じで、
この時は犬やったけど、これは猫。

でも、内容はちゃんとしたミステリーで、
一つ一つの心に抱えた問題が、最終的には一つの事件に
繋がってたみたいない。

よくここまで考えられるなと。
でも、もう少しここは詳しく説明してほしい部分と、
あぁー、そういう意味やってんや、と後から納得できる部分と、
あって、うまく作られてるなと思った。

前回の作品の犬も出てきて、前回の後、すぐに読んだから、
尚更繋がってるのが面白かった。

続けて読むのがオススメ。







nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美登利(みどり) [お店]

東寺の帰りに、うなぎを食べた。
こじんまりとした落ち着きのあるお店。

奮発してうな重を食べた。
上にも真ん中にもうなぎが入ってて、
どこを箸ですくってもうなぎが出てくる。

今まで、スーパーで購入してたうなぎのタレは、
めちゃくちゃ甘いからそれに慣れてたけど、
ここのは、そこまで甘くなくて、大人のうな重って感じ。

でも、これが普通なんかな。
今までが、市販のとろとろした甘いタレばっかしで、
それが普通やと思ってた。
でも、甘い甘いタレも大好きやけど。

お吸い物も、うなぎの肝も入っててそれが大きくて。
クセもなく、出汁が美味しかった。

お腹いっぱいで大満足なうな重やった。

美登利(みどり).jpg


【美登利の食べログサイト】
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260604/26013810/

nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

東寺・弘法市 [その他(オススメ)]

東寺で毎月21日に開催されいてる弘法市に行ってきた。
東寺入る前にふと池を見たら、カモが優雅に泳いでた。

東寺07.jpg東寺08.jpg


まずは東寺でお参りをして、五重塔が見えてるにも関わらず、
そこへは行かずに、お店をぐるぐる回る。

東寺01.jpg東寺02.jpg


骨董品から、洋服、瀬戸物、お花や食べ物、占いもあり、
何でも出店されてて、見てるだけでもめちゃくちゃ楽しい。
人もいっぱい。
外国人もたくさんおって、着物を見てる人が多かった。

毎月開催されてたら、近所の人は最高やろうなと思いつつ。
しかも、朝は5時からお店の準備が始まるらしく、
朝早くに行ったら、もう少し余裕で見れるんかなと思った。

他にも第一日曜日はがらくた市なるものもやってるようで、
東寺はお参りだけじゃなく、こういうのでも楽しめるなんて、
最高やと思った。

東寺を出てふと池を見たら、サギがおった。
行きしは気づかんかったけど、いっぱいおった。
自分の立ち位置に堂々とおって存在感があった。

東寺06.jpg東寺05.jpg


東寺近くの六孫王神社にも行ってきた。
桜咲く時期に来たら、めちゃくちゃキレイみたい。
でも、広くて落ち着いててよかった。

この日はいっぱい歩き周ったけど、
あっちゅう間に時間が過ぎていった。


【東寺のサイト】
http://www.toji.or.jp/

【六孫王神社のサイト】
http://www.rokunomiya.ecnet.jp/

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

寝返り [出来事]

数年前までは、うつむいて寝てた。
もちろん、顔は横にして。

でも、枕を変えてうつむきの体勢がしんどくなったから、
次に落ち着く横向きで寝るようになった。

左肩を下にして横向きに寝る。
朝起きても、左肩を下にして横向きになってる。
うちは寝返りをしてないんかと思ってしまう。

おかげで、左肩はちょっと内側に入る感じになってる。
元々姿勢も悪いから、意識して背筋を伸ばしておかな、
楽な体勢と言われたら、肩が内側に丸くなる。

最近、上向きで寝るようになった。
今までは、上向きは一番なくて寝にくかってんけど、
ふと上向きで寝れるようになった。

でも、朝起きたら横向きの体勢になってる。
もうクセなんかな。

nice!(37)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

運がついた [出来事]

チャーリーをこいでたら、
頭(前髪付近)に水滴が落ちてきた。

嫌な予感がした。
軒下を通ってた訳じゃないから、雨水ではない気がした。

前髪をシャワシャワしたら、
手袋に茶緑のものが付いた。

おいおい、こんな的中ある?
宝くじも当たらんのに、
こんなんはズバーンと的中するんや。

しかも、これが初めてではない。
大昔やけど、同じようにチャーリーをこいでたら、
頭上中心にポッタンと一点集中型で降りてきた。

その時は、初めてやったから何の事かわからんまま家に帰ってみたら、
真っ白いものが真っ黒い髪の毛にデッサンされてた。
それはそれはコントラストが強いよ。

今回で二度目。
何度も言うけど、宝くじは当たった事ないのに、
これは自分だけじゃなく、相手(鳥)もおる事やのに。

運が付いたと言いたいけど、ウンコやし。
コが最後に付いるし。

でも、これを気に何か良い事ありそうな気がする。
それぐらい、笑ったった。

nice!(32)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -