So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

タピオカミルクティー [食べ物・飲み物]

何?この行列?って先頭を見たら、
100%タピオカのお店やねん。

若い子がこの暑い中、キャッキャ言いながら並んでる。
あの気力・体力が欲しいと思いつつ、横を素通りしてきた。

昔、沖縄で黒くなかった時代の
タピオカドリンクを飲んだことがある。

ストローが太くて、ウォーと思った。
でも、嵌ることはなかった。
美味しい記憶も無かった。

ほんで今回、運よくそこまで並ばんくても
飲める機会ができた。

ミルクティー、めちゃくちゃ美味しい。
喉乾いてたからかな。
タピオカいらんぐらい。

ストローが太いから、ミルクティーをぶ飲みしたいのに、
タピオカが吸い込まれてくる。

タピオカは、もちもちしてて弾力があるねんけど、
自分の好みとしては、
白玉以上の硬さのもちもちは、いらんかも。
大きさの違いなんかな。

ようわからんけど、次飲む時は、
タピオカミルクティーのタピオカ抜きで、
と注文しよっかな。

タピオカミルクティー.jpg
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アクリアルピーリングプロEX -コスビューティー- [エステ]

老いには勝てへん、重力には勝てへん。
今までに山ほど受け入れてきた紫外線の影響が、
ここぞとばかりに出てくる、出てくる。

お金があれば施術をしたい所やけど、残念ながら無理で。
おまけに、化粧品にも限界があって。

ほんで、ネットでこれを見つけた。
ピーリングをして、毛穴の黒ずみを取り肌の表面を整え、
化粧水の浸透をよくする、みたいな。

使ってみたら、毛穴の黒ずみは残ってた。
まぁ、私の場合、根深いところにあるからかな。

でも、肌の表面はツルツルな感じ。
化粧がキレイに落とせてなかったのか、
これを使う事で、ここにもシミがあったっけ?って
嫌な発見もしてしまったけど、
それだけ、肌表面が削れてるんかな。

1週間に1回やるだけやから、これなら続けられるかな。
最終は毛穴の黒ずみを取りたい、無くしたい。

いつまでかかる事やら。
永遠の課題やね。







nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

D&C ミニボトルブレンダー [その他(オススメ)]

ミキサーは家にあって、
平日の朝はいろんなものを入れて野菜ジュースを作って、
それを朝ごはんにしてる。

休みの日は、しんどいので作ってない。
ただ、野菜ジュースを飲んでないからか、
休みの日は便秘ぎみ。

そこで、ミキサーほどは大きくない、
ボトルがそのままコップになる、
ミニボトルブレンダーを購入。

D&C ミニボトルブレンダー01.jpgD&C ミニボトルブレンダー02.jpg


カットフルーツと牛乳を入れてボトルをセット。
ボタンではなく、ボトルを押すと具材が砕ける。

超簡単でお手軽。
見た目もかわいい。
でも、便秘は解消された訳ではないみたい。

D&C ミニボトルブレンダー03.jpg





nice!(23)  コメント(0) 

臨場 -横山秀夫- [本]

臨場-警察組織では、事件現場に臨み、
初動捜査に当たることをいう。

操作一課調査官・倉石義男は
死者からのメッセージを的確に?み取る。

誰もが自殺や病死と疑わない案件を殺人と見破り、
また、殺人の見立てを「事件性なし」と覆してきた。

人呼んで、「終身検査官」。
組織に与せず、己の道を貫く男の生き様を、
ストイックに描いた傑作警察小説集。
全八編。

**************************************

よくそんな事に気づくなー、
なんて感心しながら読んだ。

一編目の「赤い名刺」、これが一番面白かった。
調査官の倉石以外に、もう一人の調査官、被害者、犯人、
この繋がりが絶妙。

犯人が知らず知らずに犯したミスも
読んでて見逃してたけど、言われたら、あー、ってなった。

調査官の倉石は、厳しい顔ばかりじゃなく、
少しでも一緒に働いてた部下に対して、
自分の完璧な仕事よりも、その部下の為を想って行動する
優しい一面もあって、すごい人やなと思った。

何編かは、全く理解ができへん事もあったけど、
最初の話がほんまに短編やのに、ぐっときた。






臨場 (光文社文庫)

臨場 (光文社文庫)

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2007/09/06
  • メディア: 文庫


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Chocolat BEL AMERのショコラテリーヌ [食べ物・飲み物]

2階でランチをいただき、帰りにお土産を購入。
1階は、いろんなチョコがたくさん売られてて、
どれを買うか迷った。

見てるだけでも、大満足。
どれも美味しそうで、見た目も可愛い。

いっぱいある中で、食べごたえのありそうな、
一番存在感のあったショコラテリーヌを購入した。

Chocolat BEL AMERのショコラテリーヌ01.jpg

まず、ずっしりと重さがあった。
栗が上にごろんごろん乗ってて量がすごい。

Chocolat BEL AMERのショコラテリーヌ02.jpg

テリーヌが濃厚でしっとり。
1切れ食べただけでお腹いっぱい。

Chocolat BEL AMERのショコラテリーヌ03.jpgChocolat BEL AMERのショコラテリーヌ04.jpg


上にだけじゃなく、中にも栗が入ってて美味しかった。
これを購入してよかった。


【Chocolat BEL AMERのサイト】
http://www.belamer-kyoto.jp/index.html

nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸 -三条店- [お店]

京都にはチョコレート専門店が多い事に気付かされた。
ここらへんを歩いてるだけでも3店舗発見。

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸 -三条店-.jpg

その中で、Chocolat BEL AMERのお店でランチをした。
1階はチョコレートがたくさん売られてた。
見てるだけで、いろんな種類がありすぎて、
目がキラキラしてしまった。

2階はくつろげる空間があり、
そこでランチやお茶することができる。

チョコレート専門店やから、デザートばかり思ってたら、
ランチにもカカオが含まれたものがあって興味津々。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼを注文。
出てきたのは、普通のボロネーゼ。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ01.jpg

ただ、その後、店員がカカオを削ってボロネーゼに
振りかけてくれた。
ボロネーゼにはカカオが入ってるみたいで、チョコずくし。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ02.jpg

味は、定番の言葉で言うと、コクがあった。
削られたカカオだけを食べると、甘みがないから、
ボロネーゼが甘くなることもなく、
良い意味でほんのり焦げの味がした。これがコクなんかな。

カカオ風味のスパゲティー ボロネーゼ03.jpg

スパゲティーは生麺でもっちもち。
めちゃくちゃ美味しかった。

Chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)京都別邸.jpg


【Chocolat BEL AMERのサイト】
http://www.belamer-kyoto.jp/index.html

nice!(28)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

横山崋山/京都展 -京都文化博物館- [美術・芸術]

「まだいた、忘れられた天才絵師」

素晴らしい言葉。
私は、忘れてもなく、知らんかった。

横山崋山/京都展 -京都文化博物館-01.jpg横山崋山/京都展 -京都文化博物館-.jpg


博物館内は広々としてて、
ゆったりと一つ一つの作品を観ることができた。

祇園祭礼図巻を見て、この時代から祇園祭があって
こんな詳細に描かれていて、大作を観れて面白かった。

雪中烏図は、雪の積もり方がとても寒々しく、
背景の色見から冬の景色がすごく印象的やった。

今回、京都文化博物館には初めて行ってんけど、
入ったら、ピアノ演奏がされてて、
姿は見えれへんかったけど、音はめちゃくちゃ聴けてよかった。

京都文化博物館.jpg

横山崋山/京都展 -京都文化博物館-02.jpg


【横山崋山のサイト】
http://kazan.exhn.jp/

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

嵐のベストアルバム [CD]

嵐のベストアルバム
「5×20 All the BEST!! 1999-2019」
が2019年6月26日に発売された。

さすが国民的アイドルで超人気やからか、
初回限定版が手に入らへん。

追加生産が8月に出る予定で予約ができるみたい。
ただ、初回限定版①と②がある中、
①は予約すらできひんぐらい品薄状態。

と言うことを聞かされ、
もし、私の住んでる近所のCDショップで予約ができるなら、
予約してほしいと頼まれた。

その時、初めて嵐がベストアルバムを出した事を知った。
ネットを見ると、確かに初回限定版①は追加生産の予約すら
できひん状態やった。

どこもそんな事を言うてるんやったら、
もう無理やろと諦めつつも、近所のCDショップに行ったら、
初回限定版の追加生産分、予約できますよ、と言われた。

自分がここまで田舎に住んでるとは思ってなかったら、
大変驚いた。
たまたま、自分の住んでるところには嵐ファンが
おらんかっただけなんかな。

最近、ネットを見たら、
期間限定で初回限定版が予約できるようになってた。

ネットやったらポイントも付いたのになと思いつつ、
何でも、ちょっと待ってみるのも手やなと気づかされた。

まぁ、最終的には予約できたし、よかった。




nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

64(ロクヨン)下 -横山秀夫- [本]

記者クラブとの軋轢、
ロクヨンをめぐる刑事部と警務部の全面戦争。

その狭間でD県警が抱える爆弾を突き止めた三上は、
長官視察の本当の目的を知り、己の真を問われる。

そして視察前日、最大の危機に瀕したD県警を
さらに揺るがす事件が。

驚愕、怒濤の展開、感涙の結末。

**************************************

こんな展開、想像もできひん。
最終的に全てが繋がる納得の内容。

<上>では、何を読まされてるんやろ、
って思うところもあったけど、
最後まで読んでみて、
こんな濃い小説はないなと思った。

話の流れも素晴らしいねんけど、
登場人物もよかった。

初めて部下ができたと思えた瞬間。
この人の下でもう一度働きたいと思わせる上司。

小説だけじゃなくそれを演じてる人を観たいと思った。
ピエール瀧、観れるやんな。





64(ロクヨン) 下 (文春文庫)

64(ロクヨン) 下 (文春文庫)

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/02/06
  • メディア: 文庫


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

64(ロクヨン)上 -横山秀夫- [本]

元刑事で一人娘が失踪中のD県警広報官・三上義信。
記者クラブと匿名問題で揉める中、
昭和64年に起きたD県警史上最悪の
翔子ちゃん誘拐殺人事件への警察庁長官視察が決定する。

だが被害者遺族からは拒絶され、
刑事部からは猛反発をくらう。

組織と個人の相克を息詰まる緊張感で描き、
ミステリ界を席巻した著者の渾身作。

**************************************

みんなみんな、面白いって言うし、
ネットの口コミも点数高いし、
上下巻あるから読む気なかったけど、読んでみた。

広報官と記者とのやりとり。
何読まされてんるやろ、とはじめは思ったけど、
どんどん引き込まれていった。

加害者を匿名で発表する広報官と
実名を言えと迫る記者。

現実にも、内々でもみ消されてるものもあるんかな、
なんて思いながら読んでた。

新たな進展とかも出てきて、一体何の話なんかなと
思うところもあるけど、それだけ下巻が楽しみになった。

淡々とした内容でも、ずっと読み続けられる本ってすごい。






64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/02/06
  • メディア: 文庫


nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -