So-net無料ブログ作成

CAFE CUBE(カフェ・キューブ) [お店]

細見美術館の真横にカフェがあった。
寒かったので休憩する事に。

季節のデザートでさつまいものケーキを食べた。
友達はガトーショコラ。

濃厚な味で、美味しかった。
なかなか、さつまいものケーキなんて選ばへんから、
自分でもビックリやったけど、注文してよかった。

CAFE CUBE  さつまいものケーキ.jpg


【CAFE CUBE(カフェ・キューブ)のサイト】
http://www.artcube-kyoto.co.jp/cafecube/

【CAFE CUBE(カフェ・キューブ)の食べログサイト】
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001748/

nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

はじまりは、伊藤若冲 -細見美術館- [その他(オススメ)]

開館20周年記念展Ⅰ
細見コレクションの江戸絵画
伊藤若冲の水墨画を見に、細見美術館に行ってきた。

はじまりは、伊藤若冲01.jpg

名前は知ってたけど、
鶏の絵ぐらいしか知らんくって、
いろんな作品を見れて面白かった。

作品の説明に、余白の活かし方が絶妙、
みたいな事が書かれてあってんけど、
確かに素晴らしかった。

全体を見た時に、余白が大きく開いてても、
それに見惚れてしまうぐらい、綺麗やった。

はじまりは、伊藤若冲02.jpg


【はじまりは、伊藤若冲のページ】
http://www.emuseum.or.jp/exhibition/ex057/index.html

nice!(33)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

長寿梅咲く [出来事]

昨年の父の日に、
五葉松と長寿梅のセットを贈った。
http://nahanaha.blog.so-net.ne.jp/2017-07-03

季節外れという事で、長寿梅が届いた時には、
花は咲いてなくて、枝だけやった。

ほんで、今月に入り咲きはじめた。
満開ではないけれど、
小さい花が一生懸命咲いてるのを見ると、癒される。

毎年、咲いたらいいなー。

長寿梅.jpg

nice!(38)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

幸せのパンケーキ 神戸店 [お店]

めちゃくちゃかわいい看板を発見した。
そのお店が、幸せのパンケーキやった。

長蛇の列ができてたけど、ここでお茶をしようと決め、
時間を潰しつつ、やっと入店。

ほんならビックリ。
どこにでもあるチェーン店やった。

メニューを見て、
めちゃくちゃ悩むぐらい種類が多い。

散々迷ったあげく、
シンプルに幸せのパンケーキにした。

幸せのパンケーキ01.jpg

生地がふわっふわで美味しかった。
でも、うちの胃にはパンケーキ3枚は多すぎた。

幸せのパンケーキ02.jpg

完食したけど、最後はきつかった。
1枚やと何か寂しい気がするのはわかる。

なので、3枚でも一回り小さくして、お皿も小さくして
小人用的なパンケーキサイズがあればいいなと思った。


【幸せのパンケーキ 神戸店の食べログサイト】
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28047745/

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸壺中天(旧居留地) [お店]

神戸でランチ。
めちゃくちゃ久しぶり。

このお店が雰囲気もよくどの料理も最高に美味しかった。
予約せずに早めに入ってんけど、
後から、お客さんが途切れる事なくどんどん、
お店に吸い込まれてくる。

コースにしてんけど、これで2000円は大満足。
どれもこれも美味しかった。

季節の前菜3種盛り合わせ(神戸壺中天).jpg本日のスープ(神戸壺中天).jpg
本日の海鮮(神戸壺中天).jpg骨付鶏香味ソース(神戸壺中天).jpg
麻婆豆腐と白ご飯(神戸壺中天).jpg杏仁豆腐(神戸壺中天).jpg


ここに決めた理由は、うちの大好きな麻婆豆腐があったから。
でも、それを上回る本日の海鮮料理(写真左側の真ん中)が、
美味しすぎて感動した。

中華の塩味って世界一かも!?って思うぐらい、
シンプルな味ながらも、海鮮の触感がよくて、
今までの味わった美味しい料理とはまた違う美味しさを発見した。


【神戸壺中天のサイト】
http://www.kobekochuten.jp/

【中国料理 神戸壺中天の食べログサイト】
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002711/

nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

残像に口紅を -筒井康隆- [本]

「あ」が使えなくなると、
「愛」も「あなた」も消えてしまった。

世界からひとつ、またひとつと、ことばが消えてゆく。
愛するものを失うことは、とても哀しい。。。

言語が消滅するなかで、執筆し、飲食し、講演し、交情する
小説家を描き、その後の著者自身の断筆状況を予感させる、
究極の実験的長編小説。

**************************************

昨年、アメトークの読書芸人の企画で、
カズレーザーが紹介してた本。

漫画「幽遊白書」のある一話の元ネタに
なってると言ってた。

うちは「幽遊白書」のその元ネタになったと言われる
一話が一番好きで、今でも記憶に残ってる。
めちゃくちゃ面白いと思ってた。

なのでそれが元ネタと知れば、これは読まなと思い、
購入し読んでみた。

いや、正確には半分くらいで放棄した。
面白くないとか、難しいとかではなく、
読むとすぐに眠くなって、なかなか進まへん。

こうなったら、最後を読もうと最終ページに目を向けると、
更にちんぷんかんぷん。

なので、カズレーザーがざっくりと紹介した内容しか、
頭に入ってなくて、最後どうなるのかも、わからんまま。

もっといろんなジャンルの本を読んで、頭を柔らかくしな思った。
この本は、もう少したったら再チャレンジするぞ。




nice!(20)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ボストン美術館の至宝展 -神戸市立博物館- [その他(オススメ)]

東京会場・名古屋会場・神戸会場でやってる、
「ボストン美術館の至宝展」。

うちは神戸会場に行ってきてんけど、
めちゃくちゃよかった。

ボストン美術館の至宝展01.jpg

見どころ満載。
うちは芸術なんて無知やから、超有名なものしか知らんけど、
いろんなジャンルの傑作が見れて、嬉しかった。

この展の音声ガイドは、竹内結子。
声がちょっぴり低めなんが、とても聴きやすくてよかった。

この音声ガイドがあれば、
BGMもベートーベンを聴き、
混んでるところも、余裕で楽しめた。

3章の日本美術が一番よかった。
やっぱり、写真や本ではなく、
大きさがわかる実物を見るのは、感動もんやなと思った。

ボストン美術館の至宝展02.jpg


【ボストン美術館の至宝展のサイト】
http://boston2017-18.jp/

nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

肌の調子 [嬉しい]

1月1日に高熱が出て、
そっから必至に治そうと早く寝てた。

ほんなら、3、4日後ぐらいに変化が出てきた。
熱が下がり体調がよくなり元気になって、
休息が一番やな、なんて思ってたけど。

一番の変化は、肌の調子がよくなった事。
朝、洗顔をした時に顔を触った瞬間、おやっと思った。

何となく潤いがあると言うか、ぷるんとしてると言うか。
でも、肌を見るとシミが消えることも、
毛穴の黒ずみが無くなることもない。

ただただ、肌の調子がいいんじゃないの!?って思った。
そっから、頑張って早く寝るようにしてる。

今まで化粧品で、効果が出てきたなんて思った事ない。
今でも、自分に合うものはどれや、と探し求めてる。

でも、化粧品よりも早く寝ることが一番の近道やと、
この年になってやっと気付かされた。

できるだけ、0時までには寝るようにして、
さらに、肌の調子をよくしていくぞ。

nice!(21)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhoneのバッテリー問題 [悩み]

スマホを持ち始めて1年が過ぎた。
充電がすぐに減るとか、急に電源が落ちるとか、
あっ、あったわ。

充電は、スマホをずっと使ってたら、すぐに無くなるし、
電源が落ちたのは1回あった。

でも、それが劣化なのか、スマホはこういうものなのか、
全くわからへん。

スマホはバッテリー交換以前に、
みんな買い替えてるもんやと思ってた。

うちは、携帯同様できるだけ長く同じものを使いたいので、
2018年の年末にバッテリーを交換したら、
もう1、2年、普通に使えるんかな!?

スマホに詳しくないから、こういうニュースが出ても
理解ができへん。

バッテリーを交換するとなると、
バックアップの仕方や、スマホを数日預けるのかどうか、
どうしたらいいのか、不安要素いっぱい。

nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

どぶろく -黒松仙醸- [食べ物・飲み物]

久しぶりにどぶろくを飲んだ。
酸味がほのかにあって、はじめは、ん?って
思ったけど、飲んでいくとクセになる。

どぶろく -黒松仙醸-.jpg

思ったよりも甘くはなかったけど、
微炭酸でアルコール度数も低く、飲みやすかった。

いろんなお酒を、ちょっとずつ味わいたい。
次は何を飲もっかな。




nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る