So-net無料ブログ作成
その他(オススメ) ブログトップ
前の10件 | -

北大路魯山人展 -何必館・京都現代美術館- [その他(オススメ)]

「よい字というのは、よい人格が生む以外、
ほかに生んでくれる母体はない。」

この言葉を目にして、北大路魯山人展に行こうと思った。
陶芸だけでなく、書・絵画など、いろんな作品があった。

決して広くはない美術館やったけど、
5階には茶室があって、めちゃくちゃ落ち着く雰囲気で、
作品を観るだけでなく、眺める事もできた。

いろんな作品に感動し、パンフレットを購入。
この表紙の「つばき鉢」が何とも見惚れてしまう色見で、
思った以上に大きい素敵な鉢やった。

北大路魯山人展01.jpg

「花で絵を書くのが生け花」

魯山人の生花に対する想いにも感動。
焼き物に生けられてる花が生かされてる。

一つの場所で、いろんな作品が見れてほんまよかった。

北大路魯山人展02.jpg


【何必館・京都現代美術館のサイト】
http://www.kahitsukan.or.jp/frame.html

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「バベルの塔」展 -国立国際美術館- [その他(オススメ)]

ピーテル・ブリューゲル1世が描いたバベルの塔を観てきた。
地面にも自動ドアにもバベルの塔が描かれてる。

「バベルの塔」展01.jpg「バベルの塔」展02.jpg


今回初めて、音声ガイドを付けてみた。
友達が、これがあるとめちゃくちゃわかりやすいと言ってた。
ナビゲーターも雨宮塔子で「塔」がかかってる。

ブリューゲルの油彩画は世界的にも非常に貴重で、
現存する油彩の真作は40点ほどと言われ、
日本での公開が最も難しい画家の一人とも言われてる、との事。

ブリューゲルが大きな影響を受けたヒエロニムス・ボスの画風。
この画家も世界に約25点しか現存しないと言われている希少な
油彩画のうち、傑作2点が初来日。

お盆休みも終わってる人も多く、平日やし、
そこまで混んでないかなと思ったら大間違いやった。
時間配分を間違えた。
もっとじっくりゆっくり見たかった。

同時代の画家たちの油彩画・版画を観ながら、
最後に「バベルの塔」がドーン。

これを観るのに、また並ぶ。
それだけ、人気があるって事やね。
歴史的な背景、空想が入り混じった世界。

画がこんなに面白いなんて。
もう1回観たいと思ったぐらい感動した。
大満足やった。

「バベルの塔」展03.jpg「バベルの塔」展04.jpg



【「バベルの塔」展のサイト】
http://babel2017.jp/

nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

毛玉クリーナー -テスコム- [その他(オススメ)]

今までの毛玉取りは、景品でもらった乾電池式を使ってた。
それはそれで、別に何の問題もなかった。
使う分には。

でも、すぐに潰れた。
新しいものを探すべくネット検索してたら、
あるクチコミに目が留まった。

「洋服が生き返った」

うちは、すぐに購入ボタンを押した。
これは、コンセント式でパワーもすごいみたい。

早速、使ってみると、ほんまに感動。
ってか、今までこんな毛玉たくさんの服を着てたかと思うと、
恥ずかしいぐらい。

どんどん、毛玉が取れていく。
でも、見た目は生地が薄くなったとか、ぺったんこになったとか、
そんなんには見えず。

新品とまではいかんけど、生き返った感はある。
値段は安くないけど、買ってよかった。




nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホットチェア -ルルド- [その他(オススメ)]

ルルドの商品はマッサージ機だけやと思ってた。
でも、こんな素晴らしいものがあるなんて。

それは、暖かい椅子。
ふわふわの椅子やねんけど、それで暖かいって訳ではない。

ちゃんと電源が付いてて、温度調整もできてお尻と腰回りが
じわーっと暖かくなる。
これは、車用の電源も付いてて、車の中でも使えるらしい。

ただ、やっぱりひざ下が寒い、冷たい。
次は足先から太ももまでの暖かくなる商品を探さなければ。




nice!(32)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

漢字ミュージアム [その他(オススメ)]

昨年の12月に漢字ミュージアムに行ってきた。
漢字の魅力がいっぱい詰まってて、面白くて大満喫。
あっちゅう間に時間が過ぎてた。

まず館内に入ると、今年(昨年)の漢字がドーンとある。
昨年は「金」やった。

漢字ミュージアム01.jpg

2階には、過去10年?ぐらい遡って、今年の漢字が並べられてて、
選ばれた背景が書かれてた。
それを見て、こんな事があったなと嬉しい事も悲しい事も思い出された。

1階では、甲骨文字占いや自分名前を万葉仮名にしてみたりと、
もらったパンフレットで楽しく遊べる。

ほんで、ふと壁を見ると、どこもかしこも漢字ばっかり。
何ならエスカレーターの周りも漢字まみれ。
この壁には、5万字の漢字が詰まってるみたい。

漢字ミュージアム03.jpg漢字ミュージアム02.jpg


2階は、もっと遊べるゾーンがたくさん。
1つ1つの漢字から、四字熟語を選んだり、
生き物の漢字の読み方を当てたり、漢検の出題を解いたり。

しかも、今はスマホが普通やから、タッチパネルのゲームもあって、
小さい子達は、みんなそこに群がって人気ゲームみたいになってた。

でも、大人でも真剣に楽しめて、読めへん漢字も結構あったけど、
ほんま面白かった。

漢字ミュージアム04.jpg


【漢字ミュージアムのサイト】
http://www.kanjimuseum.kyoto/

nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Hot Pepper Beauty [その他(オススメ)]

初めて使ってみた。
メニューさえ決まってたら、予約なんて電話もネットも同じ。

それやのに、ネットならポイントが付く。
しかも、ネットなら予約完了メールもくるし安心。

街を歩いてて、お店を発見して行きたくても、
まずはHot Pepper Beautyのサイトで探して、
そこから予約してしまいそう。

ただ、Hot Pepper Beautyでお店を探し始めたら、
いっぱい店舗がありすぎて、時間がめっさたってる時がある。

初めてのお店は新規で割引がある。
同じお店でずっととか、特にこだわりがなければ、
毎回新しい美容室やネイルとか行ってたら、
かなりお得にいつも施術してもらえる気がした。

使い方次第で、お金だけで考えたら、お得なサイトで、
今更やけど、知ると知らんとでは、大きな違いやなと思った。


【Hot Pepper Beautyのサイト】
http://beauty.hotpepper.jp/

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふるさと納税 [その他(オススメ)]

昨年、友達がふるさと納税をやってみたと聞いた。
そっからほぼ1年たつねんけど、ふと思い立って、
うちもやってみた。

ふるさと納税とは!?から始まり、
制度が変わったとか、確定申告・ワンストップ特例申請書など、
いろんな言葉が出てきて、ほんまに自分にできるかなと
不安になったけど、とりあえずできた。

クレジット決済もできるから簡単やった。
あと、ふるさと納税のサイトがいろんなところから出てて、
楽天サイトのふるさと納税なら、楽天ポイントも付くらしい。

1つのサイトだけでも、商品点数が多いのに、
全部なんて見てられへん。
でも、豪華なものはほんますごい。

今は寄付をしただけで、
記念品の到着や控除申請とかまだやけど、何か楽しみ。

計算間違えて上限額をはるかに超えてたらどうしよう。
来年6月の市民税で何もなってなかったらどうしよう。

ただの買い物で終わってたら、とりあえず大笑いします。


【ふるさと納税サイト[ふるさとチョイス]】
http://www.furusato-tax.jp/

nice!(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ルノワール展とモネ展 -京都市美術館- [その他(オススメ)]

G.W.の人がいっぱいの中、
京都市美術館へ行ってきた。

京都市美術館.jpg

うちは絵心がなく、作品なども無知。
でも、ルノワールやモネは聞いた事がある。

同じ場所で2展も展示されてるなんて嬉しい。
ルノワール展のチケットはチケットショップで売ってたけど、
モネ展は無くて、会場で直接購入。

ルノワール展03.jpgモネ展04.jpg


但し、モネ展の方が人気なのかチケット購入に30分並ぶ。
まぁ、USJのアトラクション並びに比べたら、全然へっちゃらやった。

まずは、ルノワール展へ。
ふくよかな美しい女性がたくさん描かれていて綺麗やった。
絵画だけでなく、画家の年表を見るのも面白いなと思った。

ルノワール展01.jpg

時代背景や歴史が知れて、その時々で描く事への影響もあり、
それを絵画を通して現代にまで受け継がれていってるのは、
すごいなと思った。

ルノワール展02.jpg

次はモネ展。
睡蓮は有名やけど、やっぱり美しかった。

モネ展01.jpg

浮世絵に影響を受けたり、日本の橋を描いたり、
この時代に海外の芸術家が日本に影響を受けていた事を知って、
嬉しく思った。

モネ展03.jpg

モネは、収集家でもあり、いろんな絵画が自宅にあり、
自分自身すごいのに、他の芸術家にも興味を持ち、収集し、
こういうパターンもあるんやと思った。

絵のタッチよりも、額縁を観てしまうぐらい、絵を見て、
これはこう、あれはこう、なんて知識は全くないけど、
画家の生い立ちを知ってから絵画を改めてみると、
ちょっとだけでも、絵画の中に入れた気がする。

モネ展02.jpg


【京都市美術館のサイト】
http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/

【光紡ぐ肌のルノワール展のサイト】
http://www.mbs.jp/renoir/

【モネ展のサイト】
http://www.ytv.co.jp/monet/index.html

nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エクストラウォーム(極暖) -ユニクロ- [その他(オススメ)]

今日は寒かった。。。
てっきり朝は雪が積もってるかと思いきや、
ただただ、寒いだけやった。

しかも、昨日はお風呂に入り、お湯を出そうとしたら、
給湯器が凍ってるんか、出んくって、
お風呂の中で凍死するかと思った。

そんなこんなで、今日はユニクロの極暖デビューをした。
レギンスをはいてんけど、
肌触りが普通のヒートテックと全く違う。

いつものヒートテックは、薄くてヒヤッとするねんけど、
極暖は、すぐに温かい。
しかもただ分厚いだけちゃうんと思ってたら、そんな事はなかった。

これには、感動した。
レギンスとクルーネックしか買ってなくて、
タートルネックとか、もっと買っておけばよかったと後悔。

定価では買いたくないし、
次に特価になるのが、春やったらどうしよう。。。


【ユニクロのサイト】
http://www.uniqlo.com/jp/

nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貯金箱 [その他(オススメ)]

いろんな貯金箱があるね。
先月のクリスマスパーティーでのプレゼント交換、
そこで2人に貯金箱をもらった。

一つは「富士山 貯金箱カレンダー」。
これは、組み立てると富士山になる。
目標を掲げ、毎日貯金をしていくもの。

富士山 貯金箱カレンダー01.jpg

カレンダーもついてて、便利。
貯金額は、まずは1年から。
これならうちもできる。

富士山 貯金箱カレンダー02.jpg

いつまで続くかヒヤヒヤやけど、何とか1年間毎日、
貯金できたらいいなー。

富士山 貯金箱カレンダー03.jpg

もう一つは「FACE BANK」。
これは、リアルな顔をした貯金箱で、口からお金をむしゃむしゃ。
その口もゆっくりで生々しい。

FACE BANK.jpg

でも、かわきもいってな感じで、ずっと見てると愛着がわいてくる。
500円玉のみやから、何か視線を感じたら入れようと思う。

貯金箱でも、いろんな種類があって楽しく貯金ができるのが
面白いなーと思った。

これで、うちもきっと2016年の年末は小金持ちかも!?

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - その他(オススメ) ブログトップ
メッセージを送る