So-net無料ブログ作成
検索選択
映画・舞台 ブログトップ
前の10件 | -

宝塚歌劇・るろうに剣心 [映画・舞台]

近くに住んでいながら、人生初の宝塚歌劇を鑑賞してきた。
一度は観てみたいと思ってたから、念願が叶った。

演目は「るろうに剣心」で、
ザ・宝塚とはまた違った雰囲気らしいけど、
観れただけで満足。

宝塚駅に初上陸。
駅から劇場までの間に、いろんなモニュメントあり。

宝塚歌劇01.jpg宝塚歌劇02.jpg


まず、お昼前に着いて宝塚大劇場の中でランチ。
宝塚大劇場レストラン和食「くすのき」で、
雪組公演『るろうに剣心』特別メニュー「赤べこの牛鍋」を食べた。

赤べこの牛鍋.jpg

これは、劇の中でも出てくるらしく、そういうのは飛びついちゃう。
牛鍋もめっさ美味しかった。
しかも、コースターが付いててラッキー。

コースター.jpg

宝塚大劇場をいろいろと見回して、開園まで時間もあったので、
宝塚歌劇の殿堂へ。

宝塚歌劇の殿堂.jpg

今までの作品の衣装が見れたり、羽つけて写真を撮れたり、
殿堂入りしたスターの紹介や、宝塚歌劇の歩みを見て回った。

宝塚歌劇03.jpg宝塚歌劇04.jpg宝塚歌劇05.jpg宝塚歌劇06.jpg


ほんでいざホールへ。
勉強不足で、原作の漫画や映画を観た事がない中での
宝塚歌劇の「るろうに剣心」。

宝塚歌劇-るろうに剣心-01.jpg

映画もそうやけど、半分は寝てた。。。
でも、決して面白くない訳ではなく、自分自身が疲れててん。

1部が始まり、うとうと。
後半には目が覚め、その後30分の休憩。
パッチリと目が覚める。

2部が始まり、うとうと。
後半から目が覚め、最後は見届けた。

誰がどの役、どの場面、頭の中はパニックやったけど、
1人歌唱力が自分に響く人がおって、その人に釘付けやった。

2階席やったけど、あの迫力はすごくて、見えにくいなんて
いっこも思わへんかった。

「るろうに剣心」が終わり、でもそれだけじゃなく、
みんなで踊るパフォーマンスがあって、それも観れたのが嬉しかった。

煌びやかな衣装に、かっこいいメイク、声量もすごくて、
寝てたとは言え、迫力に圧倒されたのは事実。

観れてよかった。

宝塚歌劇-るろうに剣心-02.jpg宝塚歌劇-るろうに剣心-03.jpg



【宝塚歌劇のサイト】
https://kageki.hankyu.co.jp/

nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャッジ! [映画・舞台]

大手広告代理店に入社して間もない太田喜一郎(妻夫木聡)は、
審査員として参加予定の世界一のテレビCMを決定する広告祭に向かう。

夜ごと開催されるパーティーには同伴者がいなければならないことから、
同じ職場の大田ひかり(北川景子)も妻として一緒に行くことに。

さまざまな国から集結したクリエイターたちが自分の会社のCMを
グランプリにしようと奔走する中、太田もひかりと共に奮闘する。

**************************************


今年のはじめにTVでやってて、録画してそのままやった。
観てみたら、めっさ面白かった。

強引に見えて、うまい事何もかもが繋がってる事に驚き。
出演者・脇役関係なしに、みんな豪華ですごい。

真面目な部分、ふざけた部分、ジーンとさせる部分、
いろんな場面があったけど、基本笑える部分が多かった。

こういう映画は、観てみんと宣伝だけでは伝わらへんところが
あると思うけど、面白そうと思う直感で観てよかった。




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

清須会議 [映画・舞台]

三谷幸喜作品は結構好き。
ププッと笑えて、わかりやすいから。

今月はじめに、清須会議を観てきた。
レイトショーを観てんけど、映画料金も1,200円とお得。

ただ、レイトじゃなくても映画館で普通に寝るうちやのに、
こんな時間に大丈夫か!?なんて不安やった。

結果、全く眠くなかった。
最後まで大スクリーンを観続けた。

寝えへんって事は、
前日までに良質な睡眠をたっぷり取っていたから。
はたまた、映画が面白かったから。

いえいえ、どちらもあてはまりません!!
ずっと寝不足やし、映画は。。。

うちは勉強不足で歴史を全く知らない。
清須会議も登場人物は豪華やのに、誰が何の役か、
いやいや、役名を聞いてもどういう人やったかが全くついていかれへん。
終始内容が不明のまま、一睡もする事なく映画が終わっていった。

目は開いてたけど、脳は完全に停止してたんやろうなって思った。
こんな眠り方を取得するとは。


【清須会議のサイト】
http://www.kiyosukaigi.com/index.html

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

のぼうの城 [映画・舞台]

うちは、野村萬斎が大好き!!
以前から観たいと思ってた映画「のぼうの城」を、やっと観る事ができた。

しかし。。。
ちょっぴりウトウトしてしまい、気付いたら戦が始まってた。
何なら、エンドロールの短い時間にも、意識が飛ぶ始末。

ただ、伝わらへんと思うけど、めっさよかった!!

野村萬斎が演じている成田長親(のぼう様)は、身分に関係なくみんな平等に接し、
みんなから人気があり愛される人柄。
強くはないのに、みんなを纏める力はすごい。

水攻めを破るべく、のぼう様のとんでもない奇策。
プププと笑えて、敵味方関係なく一つにする。

こんな人間、出会いたいのになかなかおらへん。
でも、いつかこういう人に会ってみたいなと思った!!


【のぼうの城のサイト】
http://nobou-movie.jp/

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「痛み」 and 「きみはペット」 [映画・舞台]

人生初の1日に映画を2本観るという行動に出てみた。
観た映画は「痛み」・「きみはペット」。
どちらも韓流映画。

友達が韓流大好きで、うちはどんな映画かも全く知らへんかってんけど、
何でもいいから、映画を観たい気分やったから、楽しみやった。

11時すぎに待ち合わせをして、まずは「きみはペット」を観る。
と思ったら、既に完売やった!!

えー!!
どんだけ人気なん??
公開は1ヶ月前らしいねんけど、そんな人気の映画なんか!?

気を取り直して、先にお昼ご飯を食べ、そして場所を移動する。
昼から「痛み」を観た。
この映画は、うちも好きなクォン・サンウが主演。

幼い頃の交通事故で家族を一度に失い、
事故の後遺症で痛みを感じなくなった男、ナムスン。

わずかな痛みや出血が致命傷になる血友病患者、ドンヒョン。

無骨だった男が「懸命に生きること」「人を愛すること」を知った。
二人は互いの“痛み” を知って相手への愛を深めていく。

映画がはじまり、うちは予告編すら観ずに意識を無くした。
途中で目が覚めたものの、2人がどういう経緯で出会い、今どういう状況なのか、
全くちんぷんかんぷんやった。

それでも、そっからは眠らずに最後まで観た。
映画が終わり、友達に「やっぱり眠ってしまったけど、最後はちゃんと観たで!!」
って言うたら、友達からこんな言葉が返ってきた。

「最後を観たというのを、そんな上から目線で言えるのがようわからへん!!」と・・・。

アハハ、ごもっとも。
まぁ、友達にも100%寝るわ!!って、言われてたから、
正解!!と言う事で、映画館を後にした。

お茶しながら、友達にさっき観た映画の内容を教えてもらい、
へぇ~、なんて言いながら、2本目の映画を観る為に移動。

「きみはペット」、これはチャン・グンソク主演の映画。
漫画本があって、日本のドラマもやってたみたいやねんけど、うちは全く知らず。

今回は、前の映画で深い眠りについたせいか、全く眠くなく、
最後まで見届ける事ができた。

友達は、チャン・グンソクではなく、2分ぐらい出てた人が好きやったようで、
その人がスクリーンに出てくる時に、この人!!って教えてくれた。

友達はやっぱり寝ることはないんや!?と感心してしまった。
しかも、友達はこの2本の映画を、もう2,3回映画館で観てると。
うちは、映画館で同じ映画を観る事が考えられへんくて、めっさ驚いた!!


【痛みのサイト】
http://www.itami-movie.com/index.html

【きみはペットのサイト】
http://kimipe-movie.jp/

nice!(17)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ステキな金縛り [映画・舞台]

ずっと観たかった映画を、やっと観る事ができた。
うちは深津絵里と西田敏行が大好きで、今回、大好きなKANまで出てるやん!!
これは、観な損をするなと思った。

ただ・・・。
いつもの事やねんけど、結構熟睡してしまい、所々の記憶がなく、
友達の笑い声で起こされ、気付いたら知らへん場面が出てきてた。

でも、すごいのが、それでもクスクスと笑い、最後には泣けたってのが、
さすが、三谷幸喜ワールドやなって思った。

出演者が豪華すぎて、誰をどう観ていいかわからんかったけど、
物語的にはオモローやった。

別の友達も観てて、うちが寝てしまった!!って言うたら、
いろいろと教えてくれてんけど、うちの知らん重要な内容が結構隠れてて、
いかに大事な所を寝てしまってたんかがわかった。

でも、観てよかった!!って言えるのは、スゴイと我ながら思った。


【ステキな金縛りのサイト】
http://www.sutekina-eiga.com/

nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モテキ [映画・舞台]

ずっと興味のあった「モテキ」を映画館で観てきた。
以前にTVでやってたらしいねんけど、
うちはドラマをほとんど観いひんから、全く知らへんかった。

なので、興味はあっても、詳しい内容は全く知らず、
あの派手やかな、きらびやかなポスターにやられて、興味が出てしまった。

でも、森山未来は結構好きやし、長澤まさみはほんまにかわいい!!
出演者が豪華やし、観ごたえがあった。

突然訪れたモテキ。
恋愛下手な男が戸惑いながらも頑張るお話。

会場からも笑いが出る程オモローで、でも結構真剣な所もあって、
恋だけじゃなく、仕事も成長していく姿にも、この映画は内容が深いなって思った。

リリー・フランキー演じる、森山未来の上司が言うた言葉。
「彼氏がいない女を射止めようとすると世界中がライバルだけど、
 彼氏がいる女はたった一人しかライバルがいない。 」

これは、真剣に発言しつつも、後になんちゃって!?みたいない笑い話になるねんけど、
すごい頭に残ってしまったわ。

あと、映画の中で、いろんな年代の歌が流れるねんけど、それが懐かしくもあり
音楽好きのうちには、嬉しかった。

しかも最後は、森山未来とスチャダラパーが歌う「今夜はブギーバック」が流れて、
うちは内容もオモローやったけど、音楽を楽しんだ映画って感じやった!!


【モテキのサイト】
http://www.moteki-movie.jp/index.html

nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コクリコ坂 [映画・舞台]

昨日は、初めてルクアに行ってきた。
一番の目的は「大阪ステーションシティシネマ」で映画。

「コクリコ坂」を観てきてんけど、うちはジブリ作品が結構好き。
なので前からすごい観たかった。

「探偵はBARにいる」も結構オモローと聞いたから、めっさ迷ってんけど、
クチコミをそれぞれ10件見た時に、何となくで「コクリコ坂」にした。

いざ観てみると「普通・・・」と言うか、何かほんわかするねんけど、
物足りなさもあり、最初から最後まで普通に流れていった、、、って感じ。

でも、うちはジブリ作品の中で好きなんは、内容だけじゃなく、
リアルな映像が好きで、今回も建物を大掃除する場面があるねんけど、
廊下に水を流したわしでゴシゴシ。

それが「となりのトトロ」での越してきた家の大掃除の時と似てて、大好き!!
涼しげに思えて、キレイにもなっていくのがわかる。

ご飯もそう。
目玉焼きをお皿に盛り付けしていく場面があるねんけど、
それが「天空の城ラピュタ」で食パンの上に目玉焼きをのせて食べる場面を思い出し、
めっさ美味しそうで、その場面に行って一緒に食べたくなった。

このブログを書いてて「コクリコ坂」のサイトを見ててんけど、
ストーリーを読むと、めっさよいねん!!

もしかしたら、うちがはじめに眠ってしまったから、
こんな感想になってしまったんかも!?

もう一回観てみよっかな。。。


【コクリコ坂のサイト】
http://kokurikozaka.jp/index.html

nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

百万円と苦虫女 [映画・舞台]

蒼井優って、ほんまにカワイイ!!って思う。
普通っぽくて、でも本物をみたら、オーラとか大アリなんやろうなって。

この前、深夜TVで「百万円と苦虫女」をやってた。
映画でやってるのは知ってたけど、観る機会がなくそのまま・・・。
ほんで、TV欄で発見してラッキー!!と思いながら観た。

内容を全く知らんかったから、映画を食い入るように観ててんけど、
残念やったんは、蒼井優の声がめっさ小さかった事!!

うちも耳は結構悪くて、よく人の言うてる事を聞き間違ったり、
全く聞こえへんかったり・・・。

でも、この映画は違う!!
蒼井優の声だけが小さいねん。
音のボリュームをめっさあげて聞いてみると、その他の共演者がしゃべると
でかいし、CMに入るとさらにでかい!!

なので、諦めて映像を楽しむようにした。
森山未来も結構好きやし、二人のやりとりを観てるだけでいいわ!!なんて思いながら。

ただ、最後がビックリ!!
切なくもあり、悲しくもあり、最後はこういう形で終わっちゃうんや!!って思った。

ハッキリ言葉で伝えてたら、こんな胸キュンな映画出来てなかったと思うけど、
伝えられへんかったから、こんな最後になっちゃったって思ったら、
やっぱりこの映画は、切なくも素晴らしい映画やな!!って思った。






nice!(18)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

借りぐらしのアリエッティ [映画・舞台]

昨日は、半年ぶりに会う友達と映画を見てきた。
それは「借りぐらしのアリエッティ」。

しかも。
何か知らへんけど、1,800円やと思ってたら1,000円やってん!!
めっさラッキー!!

ジブリを映画館で見るんは初めてやけど、
この前映画を見に行った時に、予告編をやってて、
どうしても次はコレを見たい!!って思った。

いざ見てみると、「もののけ姫」のように、いろんな意見があって
後から考えないといけない難しい内容ではなく、
めっさシンプルでわかりやすくておもしろかった!!

登場人物も少なかったから、余計にわかりやすかったんかも!?
最後はポロッと泣いてしまったし。

うちは、ジブリ作品で好きなとこは、
家の中を歩く音とか、ご飯を食べるシーンとか、
日常の何気ないとこが、めっさリアルに表現されてて好き!!

ジブリ作品の中で「紅の豚」に続く面白さやったかも!?
しかも、いっこも眠る事なく最後まで見れたから、
よっぽど面白かったんやと思う!!

友達にも、奇跡やわ!!って言われたし。

おかげで、夜ご飯にネパール料理を食べに、大好きな「カンティプール」に
行ってきてんけど、そこでしゃべってても、記憶はどっかにいってた。

一時期めっさ眠い時があって、辛いカレーを食べて目を覚まそうと思ったら、
注文したカレーが全部マイルドで、ナンと一緒に食べるねんけど、
めっさおいしくて、お腹いっぱいになって眠気が襲う・・・。

でも、楽しい1日を過ごせてよかった!!


【借りぐらしのアリエッティのサイト】
http://www.karigurashi.jp/index.html

【カンティプールのサイト】
http://www.kantipur.co.jp/index.html

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 映画・舞台 ブログトップ
メッセージを送る