So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「6本必ずもらえる!」キャンペーン [悩み]

「応募者全員に南アルプスの天然水スパークリング
またはスパークリングレモン6本セットをプレゼント」

こんなキャンペーンがあった。
応募に必要なバーコードが72枚。
72本飲まなあかん。

炭酸水は箱買いしてたけど、72本は足りひん。
まぁ、夏やったから飲むやろうと、追加で購入。

ほんで、よし、応募するぞと
ゲホゲホ言いながら飲んでた。

でも、締め切りまでには間に合わへんから、
とりあえずバーコードのみ切り取って、
専用の応募用紙にバーコードを張ってポストへ投函。

当日消印有効で締め切りは8月末。
前々日に投函したから、間に合った。

と思ったら、そのまま返ってきた。
専用用紙が配達の規定サイズではないとの事。
(小さかったみたい)

いやいや、サントリーの専用用紙やし、
切手も貼ってるし配達してやと思いながら消印日との闘い。

応募用紙に貼った切手をキレイに剥がし、
封筒にそのまま応募用紙を入れて、剥がした切手を貼り、
再びポストへ投函。
間に合った。

ほっとしてたのに。。。
あれから1か月を余裕で過ぎる。
プレゼントは来ず。

いつまで待ったらいいのかな。
てっきり2、3週間ぐらいで届くものかと。

当選者へは商品の発送をもって・・・では、
ほんまに誰かに当選してるんかな!?って疑いの目をかけてたけど、
これは、6本必ずもらえる!って書いてるのに、
届かへんってありえるんかな。

飲め飲め詐欺!?

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

侠飯4 魅惑の立ち呑み篇 -福澤徹三- [本]

藤堂旬一郎、28歳、国会議員秘書。
あまりに多忙な日々に、青雲の志も忘れがち。

そんな彼の心が安まるのは、
永田町近くの立ち呑み酒屋で店主の小梅に逢うとき。

だがある日、眼光鋭く、頬に傷を持つ〝新店長〟が現れた。
この怪しい男のつくるつまみが滅法旨い。

読めば読むほど腹が減る、
文庫書き下ろしシリーズ第4作。

**************************************

第4作もやっぱり面白かった。
第1作目で衝撃を受けたのち、第2作目以降は、
この怪しい男の正体や話の流れは何となくわかる。

でも、スラスラ面白く読めて、
美味しそうな料理もたくさん出てくる。
ジャンルが不明な面白さ。

今回、第1作から第3作までと違う面白さがあったのは、
国会議員秘書や議員の仕事がテーマな事。

議員秘書(公設秘書、政策担当秘書、第一・第二秘書)の仕事、
政治資金パーティーのからくり、国会議員の給料など、
知らない事ばかりで、政治と金と言われるだけあって、
金ばっかりやなと思った。

あと、ちょっと前の議員のスキャンダル(不倫やパワハラ)で、
まさに、タイムリーな本やなと思って、面白さ倍増やった。




nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北大路魯山人展 -何必館・京都現代美術館- [その他(オススメ)]

「よい字というのは、よい人格が生む以外、
ほかに生んでくれる母体はない。」

この言葉を目にして、北大路魯山人展に行こうと思った。
陶芸だけでなく、書・絵画など、いろんな作品があった。

決して広くはない美術館やったけど、
5階には茶室があって、めちゃくちゃ落ち着く雰囲気で、
作品を観るだけでなく、眺める事もできた。

いろんな作品に感動し、パンフレットを購入。
この表紙の「つばき鉢」が何とも見惚れてしまう色見で、
思った以上に大きい素敵な鉢やった。

北大路魯山人展01.jpg

「花で絵を書くのが生け花」

魯山人の生花に対する想いにも感動。
焼き物に生けられてる花が生かされてる。

一つの場所で、いろんな作品が見れてほんまよかった。

北大路魯山人展02.jpg


【何必館・京都現代美術館のサイト】
http://www.kahitsukan.or.jp/frame.html

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

安室奈美恵 引退発表 [出来事]

あーーーーー。
引退を発表してから1週間以上たつのに、
何だかなー、寂しい気持ちがいっぱいや。

アムラーではなかったけど、ガッツリと安室ちゃん世代。
カラオケでは最初からお店を出るまで、
安室ちゃんしか歌わんかった事もあったなー。

それぐらい、安室ちゃんのどの曲が流れても、
その時、自分は何をしてたかすぐに思い出せるぐらい、
安室ちゃんの曲と共に過ごしてきた感がある。

でもそれは、小室ファミリー時代だけってのも事実。
その後、いろんなジャンルを歌ってたけど、
全てを聴いてた訳じゃなく、アルバムを揃えてる事もない。

ただ、数年前に安室ちゃんのコンサートに行った。
MCは無く、ずっと歌って踊っての2時間超え。
音を外す事もなく、CDよりもうまいと感じるぐらい。

感動、楽しい、かっこいい、いろんな感想があるけど、
一言で言えば、まじですごい。

歌が上手な人は、いくらでもおるけど、
安室ちゃんは歌が上手やのに、いくらでもおる、の中に
おらへん存在感があった。

あっちゅう間に引退がきてしまうんやろな。

nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

so-netのブログ機能 [悩み]

管理トップにある「What's new?」。
そこに最新情報がアップされてくる。
アップされたら、意味もなくnice!をクリックしてる。

気付けば、この中に終了の文字がいっぱい。
●ブログ検索機能終了
●トラックバック機能提供終了
●フィーチャーフォン(ガラケー)のログイン機能終了

ブログ検索機能は、終了されると困るかな。
同じ内容を書いてないか、たまに検索するから。

どんどん、機能が終了するって事は、
もうすぐ、so-netのブログも終わりを迎えるんかな。

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浪曼路KITCHEN -ららぽーとエキスポシティ店- [お店]

2回目のららぽーとエキスポシティ店へ。
お昼前に行って、ランチのお店を探す。

今回は、浪曼路KITCHENにした。
ランチセットの豊富な事。
ビジュアルもどれにしようか迷うぐらい悩んだ。

ほんでベタな担々麺セットにした。
冷やし担々麺もあって、それは限定食やってんけど、
例え限定でも冷えてる担々麺が想像できへんくって、
温かいのにした。

めちゃくちゃ、美味しかった。
小籠包や唐揚げもついてて、サイドも豪華。
それにメインの担々麺。
大満足やった。

浪曼路KITCHEN.jpg

気持ちも大きくなり、買い物するぞと意気込み、
欲しい洋服が見つかる見つかる。

こんな事めったにないわ、と思ってしまい、
衝動買いをしてしまった。

家に帰っても大満足のまま。
数日後、ほぼほぼ同じ色のズボンを発見。
形も何となく似てる。
素材は違うけど、見た目はほぼ一緒。

新しく買った方の値段が4倍ぐらい高い。。。
同じ色でもやっぱ高いと違いがわかる。

と自分に納得させてみた。
永遠に履いてやる。


【浪曼路 キッチン ららぽーとEXPOCITY店の食べログサイト】
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27088797/

【浪曼路のサイト】
http://www.roumanlue.jp/

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ハグロトンボ(羽黒蜻蛉) [新発見]

うちは、とんぼと言えば赤とんぼしか知らへん。
名前の通り、赤いとんぼでわかりやすい。

今日、ベランダに見たこともないとんぼが舞い込んできた。
まず、とんぼかどうかも不明やけど、羽が4枚あって胴体が細長い。
見た目、とんぼかな!?って言う姿やった。

でも、羽が真っ黒やねん。
胴体はグリーンでめっさキレイ。
細長いを通りこして、つまようじの太さも長さも2倍な感じ。

羽が擦れてか、ザラザラみたいな音がする。
それで、ん?って思って存在に気づいた。

弱ってるんかなとも思いながらも、ちょっとしたら、
どっかに飛んでいった。

姿が特徴的やったし調べてみたら、ハグロトンボと出てきた。
初めて聞いた名前。
でも、日本各地に生息してて、特に珍しくもないようで。
ただ、うちは初めて見るし、あの個性的な姿に感動。

しかも、ネット情報によれば、神聖なトンボらしい。
ちょっと幸せな気分になった。

nice!(28)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ビアードパパ グランデ -阪急うめだ本店- [食べ物・飲み物]

高級なポテトチップスのグランカルビー
高級なポッキーのバトンドール
高級なハッピーターンのハッピーターンズ
高級なグミのcororo(コロロ)

阪急うめだ本店には、高級バージョンのお菓子がいっぱい。
ハッピーターンとグミは食べた事ないけど、
今回、ふらふらと歩いてたら、高級なビアードパパのお店を発見。

ビアードパパ グランデ01.jpg

こんなん出来てたなんて全然知らんかった。
しかも結構前からやん。

うちは、シュークリームのシュー生地はサクサク派。
柔らかいふわふら派でも、パイ生地のパリパリ派でもない。

ビアードパパの生地は固めでサクサクしてる。
なので大好きなシュークリーム。

その高級版となると、試したくなり食べてみた。
シュー生地はクロワッサン生地との事。

ビアードパパ グランデ02.jpg

シュー生地から漂う香りがまず高級感漂う。
味も中のクリームに負けてないぐらいしっかりしてる。

ボリュームがあって美味しかった。
高級感を味わえた。

ただ、うちの感想は、
普通のビアードパパのシュークリームの方が好きやった。


【ビアードパパ グランデのサイト】
https://www.beardpapa.jp/grande/

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ショコリキサー ホワイトチョコレート バナナ -GODIVA×リカちゃん- [食べ物・飲み物]

暑い日の出来事。
めちゃくちゃ美味しそうやったので購入。

ショコリキサー ホワイトチョコレート バナナ.jpg

リカちゃんもかわいいし、
バナナの黄色もパッと明るく、そこにチョコの黒が映える。

正直な所、バナナの味がすごくてホワイトチョコレートは、
あんまし感じられず。
GODIVAのチョコを味わえへんかったのがちょっぴり残念。

いつも、こういう冷たいのを飲むと、途中で寒気が襲ってくる。
なぜなら、いつもは冷たいものを冷えた場所で飲んでたから。

今回はそんな事は一切なかった。
それは、暑い外で歩きながら飲んでたから。

そっか。
暑いところで飲んで初めて、最後まで美味しく飲める事に気づいた。


【GODIVAの新着情報のページ】
https://www.godiva.co.jp/onlineshop/NewsDetail?seqNo=355&wnGrpCd=news

nice!(33)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

「バベルの塔」展 -国立国際美術館- [その他(オススメ)]

ピーテル・ブリューゲル1世が描いたバベルの塔を観てきた。
地面にも自動ドアにもバベルの塔が描かれてる。

「バベルの塔」展01.jpg「バベルの塔」展02.jpg


今回初めて、音声ガイドを付けてみた。
友達が、これがあるとめちゃくちゃわかりやすいと言ってた。
ナビゲーターも雨宮塔子で「塔」がかかってる。

ブリューゲルの油彩画は世界的にも非常に貴重で、
現存する油彩の真作は40点ほどと言われ、
日本での公開が最も難しい画家の一人とも言われてる、との事。

ブリューゲルが大きな影響を受けたヒエロニムス・ボスの画風。
この画家も世界に約25点しか現存しないと言われている希少な
油彩画のうち、傑作2点が初来日。

お盆休みも終わってる人も多く、平日やし、
そこまで混んでないかなと思ったら大間違いやった。
時間配分を間違えた。
もっとじっくりゆっくり見たかった。

同時代の画家たちの油彩画・版画を観ながら、
最後に「バベルの塔」がドーン。

これを観るのに、また並ぶ。
それだけ、人気があるって事やね。
歴史的な背景、空想が入り混じった世界。

画がこんなに面白いなんて。
もう1回観たいと思ったぐらい感動した。
大満足やった。

「バベルの塔」展03.jpg「バベルの塔」展04.jpg



【「バベルの塔」展のサイト】
http://babel2017.jp/

nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る